読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

歯医者で常緊張状態でつらい

ここ3年ぐらい虫歯ができたりできなかったりしています。

虫歯の兆候ってあんまり感じないんですよね。

すごい痛いと感じたことはないし

痛いと感じて行ってみたら無事だったり。

よくわかんないですね。やっぱり定期検診に行くのがベストなんでしょう。

歯は一生ものですから。

 

歯医者に行くと治療であれクリーニングであれ口開いて処置しますよね。

毎回行くたびに思うのですが、息が苦しい...。

常に酸欠状態みたいな感じ。

まだ鼻が生きているうちはいいけれども、鼻が死んでいるときは呼吸困難で死にそうになる。

休憩を挟むまで息をいっぱい吸ってずっと耐えて、休憩に入った瞬間に深呼吸をする。

耐えている間は空気の上澄み?肺の中の空気の上、二割ぐらいを交換している感じ。

苦しい。

 

クリーニングしているときにもさ、ドリルっぽい何か使ってるじゃん。

私がグイって動いたり、衛生士さんとかの手が滑ったら口に穴開くんじゃないかと思う。だから常に椅子を握りしめるレベルの緊張があるんだよね。

怖い。

そんな感じ。

皮膚呼吸したい。

 

虫歯の治療って削って上に詰め物しているわけじゃん。

あれって完全に治らないから延命治療みたいだね。

詰め物もいつか剥がれるんでしょ。

一生そのままでいいようななんかないんですかね。

最近言われている削らずに自然治癒で治すやつ早く確立してくれないかな

 

ほんと虫歯って嫌だわ